産後 前髪が薄い

産後に前髪が薄くなったのはなぜ?

 

産後、「抜け毛が増えて前髪のボリュームが薄くなってきた」というお悩みを抱えていませんか?前髪は鏡に映して自分でも見ることができるので、余計に気になってしまいますね。目立つ部分なので、なんとかしたいものです。

 

産後に前髪が抜ける理由。血行不良、ストレス等

 

産後に前髪が抜け、薄いと悩む人の多くはストレスが原因となっていることがほとんどです。当然のことですが、出産は、自然分娩であれ帝王切開であれ、女性の体に大きなダメージを与えます。回復には時間がかかり、産後には免疫力が低下します。健康な状態ならばストレスに対処できるのですが、体がまだ十分に回復していない状態でストレスを受けると、自律神経が乱れたり、血行が悪くなったりします。血行が悪くなると、頭皮に十分に栄養がいかないので抜け毛が増えます。髪の生え際は顔の皮膚との境目なので、余計に髪の薄いのが目立ちます。

 

前髪が短くなった場合の対処法

 

産後に前髪が薄いことは仕方のないことです。出産を経験したほとんどの女性が抜け毛を経験します。問題は抜け毛がおさまって、短い髪の毛が生えピンピンとはねてしまうことです。前髪は、特に短い毛がツンツンと立って目立ってしまいます。帽子で隠すという手もありますが、室内では困ってしまいます。前髪を上にあげたり、横に流すとかえって目立つので、前髪を厚めに作るのがおすすめです。前髪を上にあげるなら、太目のカチューシャで押さえて隠すのもいいですね。

 

前髪の薄さを隠すヘアアレンジ

 

薄い前髪でもあうヘアスタイルは、前髪を厚めに作ったショートパーマスタイル。ショートヘアにゆるくパーマをかけることで、ツンツンと立ってしまう生えかけの毛を目立たなくさせることができます。また、ゆるいパーマでボリュームを出すことで、抜け毛が増えて全体が薄いという問題を解決できます。ショートヘアにするなら、思い切ってベリーショートにするのも素敵です。黒髪でも全然重たくならないので、産後になかなか美容院に行けずヘアカラーできない人にもおすすめです。ロングヘアのママなら、簡単にできるヘアアレンジとして、大人気のくるりんぱでアレンジしてみましょう。きつく結ぶのではなく、ゆるふわにとめるのがポイントです。後ろでくるりんぱすれば、前髪の短さや薄いのが気にならなくなります。

 

産後の抜け毛は一時的

 

産後の抜け毛は自然なことなので、心配しなくても半年から1年ほどでおさまります。前髪が抜けて薄いと悩んでいるママも心配ありません。ストレスをためず子育てを楽しむことで、精神的にリラックスでき抜け毛が減ってくるはずです。